signature

ikkiの進化 ron! ron!

メモの書き残し(^^)

リハビリ パート2

お久しぶり?? でもないですね(汗
仕事の方が、落ち着いてきましたので
昨夜は7600Kなぞ、冷やしてみました!!
CHALLENGER 2017 DIV II ROUND 3
リハビリ??も兼ねて、この大会の為ですね

お題の方は見てもらうとしまして
1070も含めて準備をしますと・・・・・
GPUPI 1Bは水冷でこれを出してしまいますけど・・・・
image_id_1887408.jpg
1070はぶっかけのTOOLが揃っていませんのでこんなもんかと・・・
おもろくないけど(汗

ぶっかけ始めまして
久しぶりの7600Kですので どこまで廻るかと確認のために
X265 4K で TESTしていきますと
image_id_1887402.jpg
素直にここまで廻ってくれますけど・・・・・
調子が良いのかわからないまま

GPUPI 100Mを廻してみますけど・・・・・・
全然スコアーが出ません
6.6Gで 24秒ダイなんですけど
TOPは 5.7G で20秒台・・・・・・
ドライバーが間違っている(大泣
これはやり直しですね!!

32Mは・・・・・・
今度は6.7Gでもまともに走らず・・・・
LOOP1前に固まってしまう現象が・・・・・・
良く解らないまま・・・・・
スコアーだけは残したくて・・・・・・
一応この程度は・・・・
32M-435812.jpg
こんなに廻らない石の訳ないので・・・・・
剥離しているのかと思い・・・・・再圧着を狙って 升の温度を上げ、 また下げてをしてみますけど・・・・・
調子は戻らず・・・・(大泣
03-290919.jpg
03もこの程度までで・・・・
どうしても6.8Gですら ブルスクで走りません(大泣
は~~~~~
こんなことをしているうちに、室内の燃料が切れましたので撤収!!
圧着が悪かったのか・・・・・
石の耐性落ちなのか、つかめないままですね・・・・・

で、この石ですけどCBBが -180℃辺りにありまして
170816-#5-7600K-#3-APEX-1070-1
昨日のつぶやきの写真の解説ですけど
升の中の燃料を取り出すのに
ペーパーに含ませて、取り出している所ですね!!
底が見えるくらいまで燃料を減らして、そこからバーナーで炙って
升の温度をCBBの温度以上に上げているんですけど

バーナーで炙るだけでも燃料は減っていくのですが・・・・・半分くらい入っているとかなりの時間がかかりまして・・
それならと、沸騰くんさんのやり方をまねたりしながらいろいろ試してみたんですけど・・・・・
今の所は、ペーパーを突っ込んで吸い込ませて取り出すのが早いかと(笑
燃料が多い時は複数回繰り返しますよ!!
冷たいので、箸でつまんでもいいのですけども・・・・・・ 手の方が手っ取り早いので・・・・・
え?? つまめるのて??
え~~~~ マジに冷たいですよ!!
吸い込ませているのは液体窒素ですから!!(大笑
慣れるとどうにかなるもので・・・・おかげさまで、低温やけどになったこともありませんので(笑
含ませたペーパーは放置しておくと1分程で元に戻りますので・・・・
簡単に再利用もできますしね!!
バカな話はこの程度にしまして

納得いかないスコアーもありますけど
170816-#5-7600K-#3-APEX-1070-2
目的の算定順位には滑り込みましたので・・・・・・
リハビリですから・・・・良しとしますか(言い訳ですね(大汗
石を変えて 今度はリベンジをしないと・・・・・オモロクナイですけど・・・・いつになる事やら(汗

では~~~
signature
スポンサーサイト
  1. 2017/08/17(木) 06:29:25|
  2. CPU
  3. | コメント:0

お久しぶり?? です

ブログの更新はお久しぶりです!!
仕事が少し忙しくなり~~~ので
HOFが届いたり、Nabeさん製の殻割機が届いたり、
スリッパには手が滑りませんでしたけど・・・・(笑
イロイロ、物は届いていたんですけど、動作確認程度に留めていまして・・・・・・
ぶっかけるのは 1っか月ほどお休みしとりました!!

昨夜は体調も良く、気持ちも乗っていましたので!!(これが大切!!
使わないけどベンチ台の上に1か月以上、鎮座していたX299 を下ろしまして
Z270 を久しぶりにSETしてぶっかけてみました!!

本日のお題は
CHALLENGER 2017 DIV I ROUND 3
8月から開催されている、大会ですね!!
ホントにこれはマジな話なんですけど・・・・・
下準備はマジにしていなくて
石は2番手エースと書いてある#69をチョイスしまして
板はマスキング、ペタペタの#3をチョイス
石&板の動作確認をした程度で下準備は1時間程度で冷やしてしまいます(大笑
170814-#69-7700K-#3-M9A
冷やしこみながら 軽くベンチを廻していきますけど・・・・
なにかわすれていることもありそう~~~な??(笑
気が付かないまま・・・・・
満水になりましたので(大笑
CBR15から廻しはじめまして・・・・・
さすが 選びに選んだ 我が家の2番手エースだけあって自己新のこんなのが30分程で出てきます!!
CBR15-1552.jpg

次にX265を廻して こいつも自己新
気を良くしてパイファーストを廻してみますけど・・・・・・
8.8台には入れずに・・・・・・
Pi-8920.jpg

落ち込んでばかりもいられませんの
絵板をHOFの水冷に切り替えまして
170814-#69-7700K-#3-M9A-#3-1080Ti
HOFのドライバー合わせはしていませんので(大汗
170814-#69-7700K-#3-M9A-#3-1080Ti-1
準備不足を露呈してしまいますが・・・・ぶっかけしながら絵板のドライバーを入れ替え

06のCPUTESTを廻してみますと・・・・・・6.8Gを超えた所が今日の限界ぽく・・・・
調子を見ながら 4回目にはこいつを出しまして
06-68246.jpg

最後にヘブンを廻しまして
1万超えた感じで・・・・・・撤収とはならずに(笑

CBR15を再度廻し初めまして・・・・・・(大笑
一応 7700Kでは2位の記録まで届きましたので・・・・・
小さい金カップを狙って、再度廻してみたのですが・・・・・・
さっきのスコアーみたいには出なくて・・・・・
追加で30分ほど遊んで
トータル 4時間半程度 遊んで撤収!!
1か月ぶりのぶっかけでしたがリハビリには丁度いい感じで終わることができました!!
湿度も50%近くあったのですが、霜もそんなに付きませんでしたね!!

20170815062736.jpg
暫定で 1位は取れましたので良しとしましょうか!!
まだ、本間門さんたちが出てきていないので・・・・・・こんな感じでしょう!!
スコアーを伸ばすといっても・・・・・・・
たぶんヘブンでHOFをぶっかけて1000位伸びる程度で・・・・・
他のベンチは微増が限度カモ??
接戦になれば必要が出てくるかもしれませんけど・・・・
この大会の締め切りと、GOCの締め切りが近いですので・・・・・
最後の追い込みも無いと思われますし(大笑

あとあとあと・・・・・・・
OCWさんで Nabeさん製の殻割機が発売されるそうで
その紹介記事で私のブログの記事がリンクされまして
それから訪問者が・・・・更新もしていないのに増えているんですよね(笑
増えたからといって、真面目な??ブログに切り替える気もないですので
今まで通り 軽い感じで調子よく、文才もないですけど書いていきますので
新規の方々にはよろしくです!!

か~~る~~く 書いてありますけど
内容は濃いですから、くれぐれも
良い子のおこちゃまは真似をしては駄目ですよ!!(爆笑
パーツを壊しても自己責任ですからね!!

では~~~
signature
  1. 2017/08/15(火) 06:49:47|
  2. CPU
  3. | コメント:0

秋月のKIT!!

思いつくことがありまして、秋月のKITを購入してみました!!

今まで3回ほど買っているのですが・・・・・
子供のころからそうなんですけど・・・・
まともに完成したことが無くて・・・・・
え??
て思うかもしれませんが・・・・ 取説通りに、作るのが苦手なんですよ(大汗
慣れていないのに・・・・あれこれ改造を始めるもんですから(大笑
そんなんで、いまだに温度計も完成していないんですけど(大汗

ついでにゆうと・・・・昨夜は軽い飲み会もありまして・・・・・
飲んで帰ってきて・・・・勢いですかね(大笑
降圧機-1
普通に・・・・取説読んで、普通に設置していきます(笑

降圧機-2
表はこちら

降圧機-3
ここで失敗を(大汗
VRの取り付け位置にダイオードをはんだしてしまいます・・・・
よく見たら間違っている事がわかると思いますが・・・・・ 酔っているせいとしておきましょうか(大笑

今日の本題はここで(汗
これからリカバリーを始めるのですが・・・・
ダイオードを外して、付け替えるだけなんですけど・・・・・(笑
これが意外と難しい??
私はこの手の事は絵板の改造でいつもやっている事ですから手慣れましたけど・・・
吸い取り線を使ったり・・・・・
盛り半田をしたり・・・
加熱ばかりするから・・・ダイオードは熱くなるし・・・・

実際、手順通り作れた方が簡単なんですけど・・・・
そんな事ばかりではないので・・・・・
人生もね(大笑 リカバリーの連続ですよ(爆笑

リカバリーが出来るとゆうことは、理屈を理解している事になりますから

降圧機-4
50分程度で完成

降圧機-6
降圧機-5

TESTをしますと・・・・・電圧が変わりません??

ジタバタしてみると・・・・
まりがってダイオードを付けたランドが壊れたみたいで・・・・・
VRの足からジャンパー線を飛ばしまして・・・正常に動作!!

酔っている勢いで・・・・・2個目は30分で完成、正常動作!!
降圧機-7

購入前はメンドイかな~~~~とも思っていたんですけど・・・・
簡単でしたね(大笑

では~~~
signature
  1. 2017/07/27(木) 09:40:23|
  2. いろいろ
  3. | コメント:0

すかいXの楽しさ♪ と むずかしさ!!

本業の方が少しバタついていまして・・・・
来週からはさらに忙しくなりまして・・・・
気持ちの整理が付かずに・・・・・ 夜は酎ハイを飲んで寝ている日々なんですけど(大笑

数回 すかいXを冷やしまして感じたことを少しね♪

20170726060030.jpg

下手なりに・・・・
石タイプによっての温度変化のグラフなんぞをフリーハンドでエクセルを使って書いてみました
下手ですので・・・細かいことは抜きにしまして

上の赤いラインが スカイX
下の赤いラインが カービーで

7700Kは満水石がほとんどでして
CBが発動しないですから、圧着面の心配がなくなれば
常に升にLN2が入っている事が多くなります
升温度も常に最低の-196℃(うちの温度表示は違いますけど・・・一応
になっている事が多いです

ベンチの準備をして、スタートさせますと
石の発熱が増えますので 7700Kで3~4℃ほど上昇しまして
そこからはすこーしづつ上昇していきますけど
LN2を注ぐ作業としましては、無くならないように見ているだけで
短いベンチなら何もすることなく・・・
パイなどの長めのベンチなら、途中で注ぐ程度です
ベンチが終わりまして、石の発熱が下がりますので
また-196℃に升の温度が下がり安定期に・・・・

ですので、温度管理といっても、升の中にLN2があるか無いかを確認する程度で
ほとんど考える事は無いのですが・・・・

今回のすかいXは・・・・・噂によると-100℃程度のが多いみたいでして
CB付きの石ですね!!
CB付きってことは、常に升温度を気にしていませんと行けませんので
ベンチの準備をしている時も、升温度が上がれば常にLN2を注いで温度調整をせていないといけなくなりません(汗

で、グラフを見ると、ベンチスタート時に温度が下がっていますが
先ほども書きましたが、石の発熱は、アイドル時と、ベンチ中では全然変わってきますので
私の場合はベンチスタート直後にすこしLN2を注ぎまして、升温度を少し下げ、石の発熱に備える訳なんですけど
ここでLN2を入れすぎると・・・・・・CBが発動・・・・・
LN2が足りないと・・・・・ベンチエラー・・・・・・
になっていまいます
TEST等の安全圏クロックの場合は温度が上がりすぎても、ベンチエラーは出ませんの簡単に走らすことはできますけど
ギリギリの場合はどこまで下げて、上けるかによってベンチの通りがマジに変わってきます(大汗
グラフでは1回目の下がって、上がってがあって、そこからは上下の少ないのにしていますが
2回目のLN2を入れすぎると・・・・また下がりすぎたりして・・・・・
それを繰り返すんですけど(大汗
結局は手の感覚でLN2の入れる量を調整しているだけですから・・・・
ベンチが落ちていないか確認しつつ・・・・・
温度計とにらめっこをしながら・・・・LN2を入れる量を調整して・・・・の繰り返しになりますね

ベンチ終了までそれを繰り返して
ベンチ終了時には少し、升温度を高めにして・・・・・
ベンチ終了!!
そこからは、石の発熱が落ちますので・・・・・・
じわじわと・・・・升温度が下がっていきます・・・・ え~~~~なんですけどマジにね
それで終了直前に升温度を少し上げておくわけで・・・・
上げておかないと・・・・CB発動で・・・
上げ方が足りないと・・・・・CBで
上げすぎると・・・・ ベンチ終了前にエラーで・・・・
升温度が安定するまで・・・・マジに温度計とにらめっこの訳ですよ!!
グラフではCB温度より下げていますけど、実際も石の発熱が増えているわけですから
升温度を測っている訳で、CB温度も微妙に下がっています

すかいXと書いていますが、基本は6700K等でも同じなんですけど
4コア石だと発熱量が少ないですから、
温度上昇も少ないので、LN2の入れすぎに気を付ける方が多かった記憶がありますが

すかいXは・・・・やっぱり多コアなだけ発熱量が多くて
いきなり10℃近く上がる事も・・・・・

出来るなら、平らな温度変化にしたいわけですけど・・・・・
そこが腕の見せ所で・・・・・難しいわけですね・・・・(大汗
出来るなら・・・・・・2℃以内に波うちを抑えたいけど・・・・・
私でも、かなり練習しないと、無理かも(泣
やっぱり7900Xの発熱は半端ないですからね

それに今の時期は温度も高いし・・・湿度も高いし・・・・・言い訳ばかりしているし・・・(大汗
サボる時期ですけど・・・・・慌てず、ボチボチ続けていきますか!!

では~~~
signature
  1. 2017/07/26(水) 07:04:56|
  2. CPU
  3. | コメント:0

4930K + 290X 水冷化

昨日予告した通りのまま今日は進めていきますね♪

170723-4930K-290X-1.jpg
13年の9月??に4930Kが発売されましたので、石だけ入れ替えて仮組ですね!!

170723-4930K-290X-2.jpg
石の水枕のサンドイッチは相変わらずで(笑
そうそう 板の固定にはベンチ台でなく(まだ手に入れていないです!!
ケースの板の部分だけ切り出して、水枕のサンドイッチのためにアルミのアングルでかさ上げしてダイソーのメタルラックに固定!!

170723-4930K-290X-3.jpg
秋になりましたので、窓ラジを始めまして、7970x4で遊んでいますね!!

170723-4930K-290X-4.jpg
下に水温が表示されていますけど、この位は1年の半分くらいは北海道の寒い地方では簡単に冷やせますよ!!
窓ラジですから、その日の外気温によって左右されますけど!!
室温も一緒に下げれば結露の心配もないですし!!

170723-4930K-290X-5.jpg
絵板の水枕が変わったのが分かるかと思いますが
290Xのx4に変更しています 米尼を使いだしたのも・・・この頃からかと!!

170723-4930K-290X-6.jpg
板もR4EBに変更ですね!!

170723-4930K-290X-7.jpg
この頃は思いつくことが色々ありまして(汗
昨日紹介したPMP-500 ポンプをダイソウのステンのステーで4台固定です
見ての通りリザが1個から4個のポンプに廻して、各自で1080のラジに通して、水枕、リザで水路は組んでいます!!

170723-4930K-290X-8.jpg
夏になるとツイッターにUPするおなじみの写真ですね(大笑
北海道に住んでいる人は知っていると思いますが、その日の最低気温は日の出前によく出ますので・・・
数日前から準備をして置き、記憶にあるのがこの日の外気の最低気温予想が-17℃
あさ??2時からFAN全開でを廻しだし、全ての物を冷やしていきます
部屋の中の空気は簡単に下がりますけど、部屋の中の物の温度を下げるのに時間がかかるんですよ!!
物の温度を下げないと、放射熱が出てしまうので・・・・-5℃程度変わってきます・・・・
青の縦に並んでいる温度計が、水枕周辺に付けている水温計で
奥のラジの上の温度計が、ラジの水路の温度
絵板の上の立派な?温度計がリザの水温ですね!!

で~~~~
ここまで冷やして、問題点が発覚しまして・・・・
もちろん水路の液体は水ではなく不凍液を使用していますが・・・・
公表で-30℃の不凍液ですが 水温がマイナスになると粘土が上がり
水路の水量ががた落ちします・・・・・
もちろん水では凍ってしまう温度ですし、凍っていないので公表値は間違っていないですけど・・・・
クーランスの水量系でLL表示になってしまい・・・・たぶんチョロチョロ程度しか流れていない予感で・・・
-50℃でもサラサラしている液体で、安くて、揮発性が無くて、発火性が無い物??
今の私でも思いつきませんので・・・・・
冷却についてはこれ以上の温度低下を狙っていくのなら、自然相手では引っ越ししかないですので(汗
倉庫とかの冷凍庫を買って-40℃以下の冷気を使えば、
水温はまだ-15℃位は下げられると考えますけど・・・・・・
流す液体が無くては・・・・・・水冷になりませんので(大笑
170723-4930K-290X-9.jpg
この時の最大消費電力でして・・・・合計すると2000Wオーバー・・・・・
これに水冷系の電力が含まれているかまでは思えていませんけど・・・・・(汗

PCは電気ストーブみたいなものですから・・・・(笑
単純に考えて1500Wの電気ストーブを全開で動かして、氷点下以下まで冷やす・・・・・
てな事をやっている訳で・・・・・
ただのバカでしかないですね(爆笑!!

2年間水冷で頑張ってきましたが!!
これ以上の冷却強化は個人的に無理と判断しまして・・・・
以前から、良くブログを拝見していたKATANAメンバーのGyrockさんに相談することにしまして
170723-4930K-290X-11.jpg
水冷の冷却の限界と書いていますけど・・・・・・
これは今思い返しても・・・・・・限界カモ(大笑
返事が返ってくる前には・・・・・
170723-4930K-290X-10.jpg
こんな感じで始めてしまっていますけどね♪

5回にわたって、極冷前の水冷記事を書いてきましたが・・・・・・・
ぶっかけ始めてまだ3年半程度ですが・・・・
個人的に思うのは、世間の認識はぶっかけ野郎を思われていると思いますが・・・・・
水冷も冷却に関しては真面目に取り組んでいたんですよ♪
門馬さんみたいにカッコいいPCは組めませんけど(大汗
水冷の冷却だけならまだ日本一を自負できると思っていますので!!(笑

上手いまとめを考えようとしたんですけど・・・・・・
相変わらずの文才の無さですので・・・・・
今日はこのへんで(笑

では~~~
signature
  1. 2017/07/23(日) 08:24:53|
  2. 水冷
  3. | コメント:0

XEON 水冷化

HWBOTの方は・・・・・・
やっぱりTOPページから陥落(泣
今朝に確認しますと・・・・13位で
10位に200PTほど差を付けられていますので・・・・・
イロイロ考えないと追いつけませんので・・・・・しばらくは上がれませんね(汗
TOPページの日の丸はしばしお待ちを!!

で~~~~~~
仕事がバタバタしとりますので、OCネタは出てなくて・・・・・
以前、予告しましたXEONの水冷化でも!!
時系列では12年の12月に購入しまして・・・(たぶん
XEON-1.jpg
石は XEON E5 2687W 8コア 2個
板は ASUS Z9PE-D8 WS

どうしてXEONかは
これ以前のXEONでEVGAからSR-2てOC板が出ていまして
いまでゆう BCLKをガンガン上げる事が出来まして・・・・
Duckさんも冷やしているくらいですから!!
そんな記事を読んでいまして!!
それなら私も!!
と思って・・・・・・この時期であまり情報も無かったのですが・・・・特攻してみたんですけど・・・・
撃沈!!
仮組のこの状態で発覚しまして・・・・ もちろん倍率可変は出来ませんし、BCLKも たぶん106程度まで・・・
知識が無いって怖いですよね(笑
大金払って、OCで遊べないパーツを買っているんですから(汗
今考えたら、このXEONはサンデー系ですからこれで当たりませなんですけど・・・・
無知の極みて事でお付き合いを(大笑

今回は水冷化のお話ですので
XEON-2.jpg
ポンプをD5からクーランスのPMP-500に変更しています
conecoにレビューも書いていたんですけど無くなってしまったので・・・・
この2製品を比べましたが D5を24V化したのとPMP-500が同程度の性能があります
欠点はハウジングがほとんどありませんので・・・・格好の良いのが作れませんので・・・・
私はダイソーのステンのベースを使って、カッコ悪いのを作っていますね
ラジは・・・見にくいですけど、1080を4台揃えまして・・・・・

XEON-3.jpg
FANは・・・・・・
1080ラジを冷やすだけのFANを揃えるとなるとかなりの数が必要になりますので・・・・
ラーメン屋さん等に使われている換気扇を使っています (中古ですよ!!
もちろん高速回転の、金属羽ですので、触れるだけでもかなり危険な事は予想できていますので・・・
こいつもダイソーで適当にカバーを付けていますね(大笑

XEON-4.jpg
板の上は・・・・・ 出来る限りの水冷化を!!
石はもちろんで・・・・3930Kの時に紹介したサンドイッチ化の水冷!!
チップセットも専用品で・・・・3か所分・・・・
絵板は、7970をチョイスしまして 4枚分・・・・・・
上2枚と、下2枚が 違うのでは?? とな
水枕が違う物を使っているだけで・・・・リファの7970ですよ!!
下のを変更したのは理由がありまして・・・・・・
水枕の間にRIADカードを刺したくて・・・・・
よく見たら、間からケーブルが出ているのが分かりますよね!!
ですんで拡張カードだけで・・・・5枚も刺していて・・・・・
あと地味に気になったのが・・・ノース側??のチップセットの水枕のホースを
普通ではOD 8/5を使っているのですが、太くて絵板の間を通せないので、ここだけ細いのに変更もしています!!

で、水枕の数が
石で 4個
チップセットで 3個
絵板で 4個
合計 11個!!
これに先ほど紹介したポンプのPMP-500 が4台
1080のラジが 4台
リザが 2台
やるだけやってやりまして・・・・たぶん1か月ほどかかっています(汗

XEON-5.jpg
正面から見ますとこんな感じで
とうとうPCケースでは入りきらないのは予測していましたので
これもダイソーのメタルラックで・・・・・
チャチな物ですけど・・・・意外と耐荷重はありまして壊れていませんね(笑

比べるのもあれですけど・・・・・
門馬さんみたいにカッコいい PCは私は作れませんので・・・・・
冷却一辺倒です!!
ここまでやっても・・・・・BCLKは上がりませんので
XEON-CINEBEN-2665-105-2133.jpg
CBR11.5でもこんなもんで(泣

Sandra-XEON-SSDx24-290Xx3-2.jpg
実はこの頃はHWBOTよりこっちのsandoraにハマっていまして・・・・
こちらでは総合1位を取っています!!
これでも13,14年の総合1位は取っていますよ!! マジに

素人??が思いのたけで最高のパーツで組んでみまして・・・・・現実が・・・・
ここまでやっても・・・・ベンチのスコアー的には良くないです・・・
どうも、絵板のドライバーが上手くかからず・・・・
スコアーが思ったほど伸びなかった記憶が・・・・
苦手な英語のページも覗いていますけど・・・・
情報がほとんどありませんので・・・・どうしようも無く・・・・
まぁこんなもんですね!!

次があれば・・・・4930K + 290X編ですね!!
では~~~
signature
  1. 2017/07/22(土) 07:07:55|
  2. 水冷
  3. | コメント:0

7900X 初ぶっかけ

やはり8コアは・・・・sofosが被せてきまして・・・・・・
その前に6コアは・・・・・・・  Dancopが イロイロ抜いてきまして・・・・・

朝起きると・・・・・ OGSが1080Tiでいきなりですし・・・・・・
HWBOTのTOPページの本日のスコアーが凄い事になっております(大汗
HWBOT-1.jpg
TOP20くらいまで 50PTの変動なんて・・・・ 
滅多にみられない日どすな(汗
今までだったら・・・上の連中がバタバタしとるな~~~~位で
スゲ~~~~とかしか思わなかったんですけど・・・・
一応私も奴らに近い所に生息していますので・・・・・
もう少し気にして・・・・・・て   それより
ここまでくるとお仕事OCが多い連中ですからね!!
私は個人の趣味ですので!!
楽しまなくては!! ですね♪♪♪

最初に3人の名前を上げていますが、
外人さんは接点なんて持てないだろうから・・・・・と
普段からさん付けはしていないのですが・・・・ここまでくると・・・・・何かあると困りますので・・・・
社交辞令として・・・・ブログでさん付けをしようかと
外人さんにさんを付けて理解してくれるかは不明ですけどね(大笑 気持ち的にね!!
こいつはネタになりますけど・・・2年前くらいにTOPを走っていた
8 Packさん
たぶん・・・・・エイトパックと読むんでしょうが・・・・英語の苦手な私ですから
はちパックと呼んでいたことは・・・・・秘密でお願いします<(__)>
そっち方が呼びやすかったんですよね!!

下らん話はこの位にして置きまして
今日の本題の 7900Xの冷やしですけど・・・・・
3匹目のドジョウは居ませんでした!!

サクッと冷やし始めて
Primeである程度のを掴もうとすると・・・・・ 58倍がやっとの感じで 59倍は無理無理!!
CBR15で
CBR15-3141-5.jpg
この程度・・・・・・
元々PTの低い10コアでは・・・・・お話にならないレベルで・・・・
CBR15では100.3x57で 3171程度は出ていましたけど・・・・SS残せませんでして・・・・

Primeまでは素直に動作していた感じなんですけど・・・・・
CBR15からは・・・・・
ベンチを走らすと・・・・シャットダウン??
最初はCBの発動かと思ったんですけど・・・・・・
温度を上げても発動しますので・・・・・
電源か?? とも考えまして
今までは石用にV1200 を使っていたんですけど2年も使っていますからへたった??
とも考え
アンティックの1300に入れ替えまして・・・・・再度試しても・・・・
ベンチを走らすと・・・・シャットダウン??
発動で・・・・・?????
かれこれ2時間経過していましたのでやめようとも思ったんですけど・・・・
倍率電圧等を下げてやり直しを始めまして・・・・・・
52倍 1.45Vでは普通に走りまして
そこから上げて行きますと・・・・・
Vcore1.55Vでは発動で・・・・ 1.51V辺りでは問題ないことが・・・・・
それからは~~~~と行きたいところですが・・・・・
電圧を下げているくらいですから・・・・伸びる事も無く・・・・・
最近PTの付くようになりましたx265である程度のスコアーメイクをしまして
3時間ほどで撤収!!

疲れた・・・・・(大汗

では~~~
signature
  1. 2017/07/19(水) 06:42:31|
  2. CPU
  3. | コメント:0

祝 TOP10 & スカイX 水冷検証(軽め

昨夜のブログの更新から12時間程度ですが、HWBOTのPTが更新されまして
HWBOT-170717-1.jpg
これでは小さくて見にくいですけど(汗
TOPページに日の丸を上げる事が出来ました!!
HWBOTのリンクはこちらで!!
左側に小さくですけど・・・・・ね♪
先日、エクストリームリーグからエリートリーグにシステム側から変更させられまして・・・・
えぇ~~~(汗と思っていたのですが・・・・・・
TOPページに日の丸を上げるためには変更しなければいけなかったので、結果オーライですけどね!!

あとはこれをどうやってキープしていくかですけど・・・・・
虎視眈々と狙っている奴らは世界中にいますので・・・・・・
しばらくは出たり消えたりを繰り返していくとは思いますけど・・・・
消えっぱなしは勘弁ですので・・・・
今はハイペースでPT稼ぎをしていますが
もう少し我慢で続けるしかないのか?? て続けられるのかは自信もないですけど
だって!! 
HWBOT-170717-3.jpg
今のGPTの表になりますけど
6,8コア石で荒稼ぎをしましたので、最低が42PT て・・・・・・
今までではありえない感じになっていますから、これをどう進めていくか・・・
マジにこれからの手を考えなければなんですよ!!

で~~~~~
皆さんが気になるのが、すかいXの水冷検証だとは思いますので
下手な解説をしてもおかしなことを書きそうですから(汗
SSを多めでUPしていきたいと!!

ツイッターにも書きましたが、7900Xを昨夜のうちに動作確認&殻割&生存確認を行いまして
水温33℃では・・・・コア温度が上がりすぎて・・・・何もできなかったので(汗
殻割後ですけど
7900-43-CBR15-2277.jpg
Vcore 1.25V 43倍ですけど・・・・・・
これねぇ~~~~
Core Tempの温度を見てもらえばわかりますけど・・・・
この程度でコア温度が105℃を超えてしまうんですよ(大泣
それのせいか、ベンチ中にクロックdownが起こりまして・・・・
7900-43-CBR15-RUN.jpg
Core Tempでの表示クロックが 43倍設定なのに下がっているのが分かると思います(泣
今までX299の石を手に入れてから・・・・これの繰り返しで・・・
水冷検証は適当で・・・・ぶっかけてきたわけなんですけど(大笑

今日は朝起きますと室温&水温22℃!!
北海道でも暑い日が続いていたのですが・・・・
今日、明日はかなり涼しい予報が出ており、PC部屋もいつもの快適な部屋に変わっています!!

それなら~~~~~~!!
昨夜の Vcore 1.25V 43倍で走らせますと
7900-43-CBR15-2379.jpg
それなりのスコアーが!! 出てきます
Core Tempでもクロックdownは出ていないようですので!!

Vcoreはそのままで倍率だけを上げますと
7900-46-CBR15-2540.jpg
46倍でこのスコアーが!! でた~~~
と行きたい所ですが・・・・・
45倍からクロックdownが最後の方に出まして・・・・
46倍では43倍まで落ちているのは確認しています!!

それでも47倍に上げて確認しますと・・・・
7900-47-CBR15-2091.jpg
ガタ落ちですね(大汗

ちなみに44倍では
7900-44-CBR15-2415.jpg
この効率ですから・・・・・・

この石でも冷却強化に、電圧調整でスコアーを伸ばすことは可能でしょうが・・・・
て、ほとんどのこれを見ている方は、それが目的なんでしょうが!!
私の場合は・・・・・ぶっかけてどこまで行けるかが大切ですから・・・・
たぶん・・・・水冷でのブログの解説もこれで終わりかと(大笑
まだ7900Xは冷やしていませんが・・・・・
ぶっかけたら最低でも5.6Gで廻ってくれるとは思いますので・・・・こんな所でこれ以上無理はしませんよ(大笑
5.6Gでは寂しすぎますけど(笑

この位のデーター集めは準備ができていましたので、サクッと終わりまして!!
まだ手つかずの7800Xがありましたので・・・・
170717-#2-7800X-#1-APEX-1
24時間で3個の殻割・・・・・バカですね(爆笑!!

7800Xは殻割の検証との事で
殻割する前に ある程度のSSは残していまして
殻割前の Vcore 1.25V 48倍 のCBR15のSSがこれ
7800-48-CBR15-1597-WARIMAE.jpg

殻割後がこれ
7800-48-CBR15-1588-WARIGO.jpg
一発撮りですから、スコアーは気にしないでもらって(笑
コア温度が少し下がっているのが分かると思います!!
でも、グリスは2か所とも良い物を使っていないですので・・・・
液体金属を使えば、まだまだ差が出るのは想像できると思います

それで、殻割前の49倍は
7800-49-CBR15-err-WARIMAE.jpg
数回試しましたが・・・・完走することは無く(汗
ここら辺りがこの石の限界かもしれなかったのですが!!

殻割後の 49倍は
7800-49-CBR15-1618-WARIGO.jpg
簡単に完走してしまいました!!

さすがに50倍は殻割前の49倍と同じ感じになりましたけど・・・・
こちらも冷却強化と、電圧設定で行ける感じがありましたけど・・・・・
私はやりませんからね!!(爆笑

さてさて!!
次の冷やす準備でもしてみますか!!

では~~~
signature
  1. 2017/07/17(月) 11:11:23|
  2. CPU
  3. | コメント:0

すかいX着弾 & 殻割 と 本日の戦績!!

やっとこ 本日すかいXが着弾しまして!!
X299-ISI-1.jpg
HWBOTだとコア数によってCPUランクが変わりますので・・・・・
6,8,10コア 全ての購入ですね!!

それで今の在庫が!!
X299-ISI-2.jpg
norakichi君の所に空箱を2個ほど展示しておりまして
国内発売日 2日後に 10個のお買い上げでして・・・・・・
今週末には さらに増えるかと(大泣
マジに今年は財布に厳しいですな(大泣
宣伝も置きましたので、次はもっと良さげなおまけを期待しとります♪

とりあえず7820Xを板にセットしまして
動作確認、かくるOCしてみますと・・・・・・
Vcore1.25V 44倍で・・・・ 105℃を超えてきます(あづい!!
こんな所で無理しても仕方ないので・・・・・(大笑

170716-#1-7800X-#1-APEX
いつもながらにマスキングテープをペタペタ!!

170716-#1-7800X-#1-APEX-2
万力で挟んで!!

170716-#1-7800X-#1-APEX-3
パカっとな!!
てより ムニュ??
て感触だったような・・・・・・(大汗

簡単に殻割をしている感じで書いていますけど!!
勧めているわけではありませんからね!!

全て自己責任ですよ!!
真似をして石を壊しても私に責任ないですからね!!

170716-#1-7800X-#1-APEX-4
生存確認 & 動作確認!!
んんんんn??????
何かおかしいですか??
この後軽くぶっかけてみまして(大笑
7820Xはお初??てより
初石冷やしは癖を掴むのに少し時間がかかりまして・・・・・最初の一時間!!
ソコソコ 廻りまして・・・・ 追加で2時間!!

戦績はこちらで!!
170716-#1-7800X-#1-APEX-7
んんんん?????
見方が分からないと!!
こちらに飛んで!!
ポチポチ、クイックしていたらそのうち解るようになりますよ!!
自分でも登録すると、さらに楽しいですよ♪!!

登録終了時の 私のPTが
170716-#1-7800X-#1-APEX-6
個人PTの合計が合わないですけど
日本時間で朝9時代なので・・明日の朝には集計されると思いますが・・・・
SSの時なら2100PTを超えてきていまして
これでTOP10に載れる感じですけども・・・・・・

たぶん・・・・
Sofosがスコアーを被せてくると思われますので・・・・・
それでも明日には2000PTを超えているといいですけど・・・・
こればっかりはね(汗

あとは最近石ベンチのx265が二種、追加されまして
こ奴でもPT稼ぎをしていますから・・・・・
1週間も経てば・・・・ イロイロ解析されて・・・・私のPTも減ってくると思われますので
それでも1950程度残ってくれないかと期待はしているんですけど(大汗
こればっかりもね・・・・・

さてさて!!
7900Xは手付かずですから・・・・
板の乾燥も終わったはずだし・・・気持ちも落ち着いてきたので・・・・
今日か明日には割ってみますか(大笑

では~~~
signature
  1. 2017/07/16(日) 21:17:40|
  2. CPU
  3. | コメント:0

3930K 水冷 3

昨日はすかいXの発売日でしたが・・・・・・
通販メインの私としては・・・・・おとなしく動向を眺めるだけでして・・・・
手にしているお方は、色々な意味で熱かろうと思いますが・・・・・
頑張ってくださいませませ!!(笑

こちらは 2日前の続きで
3930Kの最終編 ですね(笑

前回の最後で絵板を680から7970に切り替えた所まで書きましたが
その他にも色々考えていまして!!

水冷3-2
ソケットカバーをOCWの2011用に変更していますが

水冷3-3
これを見てあれ?と思うのはかなりのクーランス好きかも(笑

水冷3-1
裏面はこんな感じで
あれ?? ですよね!!


水冷3-4
石を水枕でサンドイッチしております(笑
かなり前の事でたぶんですが・・・・
この3930Kもかなりの無理をかけていますので・・・・・
バックプレートもかなり熱くなっており
測定したらピーク時で80℃??
それなら冷やそうと、最初はFANを付けたりしましたが・・・・
やっぱり水冷でしょうと、クーラー用の穴に長さを合わせた長ネジを取り付けしまして・・・・
石の裏表に水枕の庄着ですね(大笑
標準のバックプレートでは凸凹していますので
それでOCW製に変更していります!!
効果は・・・・抜群とは言えなかったですけど・・・・少しは冷えた記憶が(大汗

水冷3-6
ケースに取り付けるとこんな感じ??
正確なサイズも考えずに・・・・ケースカバーを切っておりますよ!!

水冷3-5
正面から見ると普通ですけどね!!
時系列ではこれで夏あたりかと・・・・・・・
いつも書いていますが、本業は別にありますので
その時期は忙しい時期でもありまして、そこそこしか進みませんけども・・・・・

秋には
水冷3-9
7970が4枚に増えています(大笑
5枚購入して、1枚大外れがあって・・・・の4枚仕様です!!
電源もケースから追い出されていますね(汗

ここまで、熱源が増えていますので・・・・・
冷却部分が・・・・・・
水冷3-8
1080ラジが増えておりますね!!
今更ですけど・・・・・ これでPC1台分ですから(大笑
隣の物置からラジが戻ってきていますけど・・・・・
物置部屋だと風通しも悪く、空間が狭いので室温がすぐに上がってしまうこともありの
秋になって室温も下がりの、管理も簡単なので
PCの横に戻ってきています!!

このころのPC構成が
3930K + R4E + 7970x4 電源2台
水枕が CPU用 2個
チップセット用
VAGの水枕 4台
ラジが 360x2 + 480 +1080
ポンプが D5 4台 その他もろもろ・・・・・・
水冷1年目とは思えない進化ぶりで(大笑

で何をやっているかは・・・・
CF4-5190-1325-1850-1300V-MEM507-12_10-5.jpg
夜な夜なこいつですね!!

詳しくはこちらの過去記事を参考に!!
今思い出しても・・・・
あれだけ同じベンチを廻し続けたのは・・・・・最初で最後カモ(汗
今の基本となっている事ですから、かなりの勉強になりましたけど、
OSのチューンからドライバ、3D設定まで・・・・・ 
あれこれ弄り倒して、そのたびにベンチを廻して、スコアー出して・・・・・・
それも出来るだけ同じ環境で!!
それを2か月ですから・・・・・・
相談できる人もいなかったですしね(汗

自分で苦労して、見つけたことは忘れない物で
今も変わらず、日々ジタバタしとりますけど・・・・・ね(汗

まぁこれで3930K編は終わりましたが
こんなに、無理をして使い続けた石はこれが最後ですね!!
今は簡単にぶっかけてしまうので、水冷でこんなに無理を掛ける事も無いですし
どんなに当たり石でも、頻繁にぶっかけたら・・・・・逝ってしまいそうですから
石を使いわけるようにしていますから・・・・

あの頃は1個の3930Kであれこれとやる事しか知らなかった訳でして
今考えたら、それほどの当たり石ではなかったですけど
ものすごく楽しかった思い出が残っているだけで・・・・・現物は無いですし(笑

次はXEON編を考えていますけど
それは後のお話で!!

では~~~♪
signature
  1. 2017/07/15(土) 07:04:48|
  2. CPU
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ikki210jp

Author:ikki210jp

カウンター

オンライン

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

CPU (95)
GPU (105)
MEM (3)
OS (6)
LN2 (47)
MB (17)
大会 (23)
イベント (14)
その他パーツ (13)
日記 (6)
水冷 (15)
いろいろ (48)
RAID (2)
未分類 (4)

リンク

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる